他ブログ最新記事

【遊戯王TFSP】TFSPプレイ日記その5&TFSP版エコール・ド・Sin紹介

2015年02月15日 00:19

tfsp.jpg
シンクロ次元へ侵攻開始!

不動遊星、ストーリー攻略!


TF6ぶりの5D's
最初に攻略するのは王道中の王道、不動遊星

不動遊星ストーリーでのイベントデュエル対戦タッグは以下の通り。

【ハート1】
クロウ・ホーガン&炎城ムクロ

【ハート2】
ジャック・アトラス&ボマー

【ハート3】
十六夜アキ&牛尾哲

【ハート4】
不動遊星

5D'sのマップを見ると宮田ゆまツァンディレなどの人気モブキャラがいるではないか!
5D'sのメインキャラとデュエルする前にモブキャラとデュエルができて既に余は大満足!
さらば、5D's。

・・・というわけにもいかないのでとっとと遊星をクリアしよう。

使用するデッキは今まで使ったデッキをテキトーに選んだ。
さすがに遊星ほどのデュエリストがパートナーだとストーリーもサクサク進む。
ハート3までは順調に進められた。

ハート4、最後のイベントではなんと遊星との1vs1のデュエルに!!
この展開には驚いたが、
遊星のデッキは一切弄ってないパートナーデッキ、
対する自分のデッキはネクロス。
勝負は一瞬で決まったw

ごめん、遊星・・・。

十六夜アキ、ストーリー攻略!


遊星が終わり、出てきたストーリーは十六夜アキ
これはもうやるしかないでしょ!

アキさんストーリーでのイベントデュエル対戦タッグは以下の通り。

【ハート1】
氷室仁&ツァンディレ

【ハート2】
瀬良あゆみ&龍剛院嬢

【ハート3】
牛尾哲&イェーガー

【ハート4】
ディヴァイン&ラリー・ドーソン

まず最初に行うのはパートナーデッキから《ブラック・ガーデン》を抜くコト!
こいつのせいでAIの思考時間が大幅に伸びる危険性があるのだ。
強力なカードだが致し方ない。

今回の使用デッキはゲームオリジナルカードを使用したエコール・ド・Sinデッキ
このデッキの詳しい解説は後述しよう。

ハート1ではツァンディレが相手に。
ツァンディレのデッキは相変わらずの六武衆デッキ
さすが一時期一世を風靡したデッキ。
氷室もマシンナーズ・フォートレスをどんどん出してくる。
こっちは事故りまくり、向こうはガンガン展開。
意外とハート1で苦戦してしまった。

5D's次元で一番の問題は、
ハート稼ぎにデュエル大会に出場するのだが
そこで出てくるチーム太陽がウザすぎることだろう。
こいつら、タッグで揃いも揃ってロックを仕掛けまくる。
こういう場合になるとアキさんのブラック・ローズ・ドラゴンは心強かったw

まだ5D's次元では2人しかクリアしてないが、GX次元も非常に気になる。
次回はGX次元に侵攻することにしよう。

TFSP版エコール・ド・Sin


TF6で猛威を振るったエコール・ド・Sin
TFSPではTF6では無かったカードを使い、強化してみようと思う。

【モンスター】
青眼の白龍×3
シャドール・ドラゴン×3
Sin サイバー・エンド・ドラゴン×3
Sin スターダスト・ドラゴン×3
Sin トゥルース・ドラゴン×1
Sin 青眼の白龍×3
惑星探査車×3

【魔法】
エコール・ド・ゾーン×3
おろかな埋葬×1
サイクロン×3
Sin Cross×2
テラ・フォーミング×3
トレード・イン×3
ハーピィの羽根箒×1
ブラック・ホール×1

【罠】
呪縛牢×1
スキルドレイン×3

【エクストラ】
サイバー・エンド・ドラゴン×3
スターダスト・ドラゴン×3
ワンハンドレッド・アイ・ドラゴン(ダークシンクロ)×1

戦法はエコール・ド・ゾーンを貼ってSinモンスターをどんどん展開してくだけ。
オリカのSin Crossもデメリット無しの蘇生カードに早変わり。
非常に単純だけど、強力なデッキです。

シャドール・ドラゴンはエコール・ド・ゾーンがあると
魔法&罠カード1枚を破壊して攻撃力1900のトークンを生み出す素敵モンスター。
通常召喚権を全然使わないので第二のサイクロンとして大活躍。

懸念点は
・惑星探査車まで積むのはやりすぎか?
・トレインは2枚のほうがいいかも?
・スキドレもけっこう腐ることが多い
・(当たり前だけど)Sinが来ないと\(^o^)/オワタ

ココらへんは各々工夫してみてくださいw
関連記事
スポンサーサイト


1クリックしようとすると璃緒ちゃんが微笑みます


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mocheblog.blog22.fc2.com/tb.php/1207-167dccc9
    この記事へのトラックバック