他ブログ最新記事

全日本プロレス「2010プロレスLOVE in 両国 vol.10」観戦してきた

2010年08月30日 02:05

初めてプロレス観戦に行ってきました!
今回行ったのは全日本プロレスの両国大会。
鈴木みのるVS諏訪魔の三冠ヘビーなど良いカード揃いなんですが、
一番見たかったのはグレート・ムタでした。

当日券を買ったんですが、席余りまくりんぐで軽くショック。
自分は2階の特別席にしましたが、枡席なんかもチラホラ空きが。
昔だったら超満員札止めになるだろう好カードなのにな・・・。
なんかプロレス人気低迷の現実を見てしまいました。

それでは個人的に楽しみにしていたカードの結果と簡単な感想を。
アジアタッグ選手権試合
[挑戦者組]
真田聖也
○征矢学
(22分40秒)
[王者組]
×TARU
ビッグ・ダディ・ブードゥー
※垂直落下式デスバレーボム→片エビ固め

VM軍応援してたんですけど・・・orz
新世代の勢いは凄いですね。

スペシャルシングルマッチ
◯KENSO
(10分30秒)
×グレート・ムタ
※ダブルニードロップ→片エビ固め

やっぱ生グレート・ムタは存在感が桁違い!!
毒霧、閃光妖術などお決まりの技も決まりムタの勝利だと思ったんですが、
KENSOのダブルニーで呆気無く3カウント。
思わず「え?」

世界ジュニア・ヘビー級選手権試合
[王者]
◯カズ・ハヤシ
(18分30秒)
[挑戦者]
×ジミー・ヤン
※パワープラント→片エビ固め

ジミー・ヤンの雪崩式不知火にはメッチャ驚いた!
カズ・ハヤシはとうとう最多防衛タイ記録14度目の防衛。
目指せV15!

三冠ヘビー級選手権試合
[挑戦者]
◯諏訪魔
(44分24秒)
[王者]
×鈴木みのる
※バックドロップホールド

45分もの熱戦・烈戦・超激戦!!
鈴木みのる応援してたんですけど・・・orz
後半の鈴木みのるの粘りはもの凄かった!
諏訪魔のラストライドでカウント2。
その後のダイビングボディーアタックで「終わった」と思ったらカウント2で返す!
隙を見て諏訪魔にスリーパー→逆落しで決めにかかるもバックドロップで返され、
頭突きの打ち合いをするも最後はバックドロップホールドでカウント3。
残念な結果でしたが、とんでもない超激闘を生で見れて大満足!!

最後に。
先日鬼軍曹こと山本小鉄さんが低酸素性脳症により亡くなられました。
現役時代の小鉄さんはあまりよく知りませんが、
星野勘太郎とのヤマハブラザーズは自分でも知ってるくらいの名タッグ。
以前に何かの大会で「OBバトルロイヤル」ってのをやって
その時星野さんとヤマハブラザーズ復活で仲良く勝利したのを覚えています。
68歳、まだまだ若い。
ご冥福をお祈りします。
関連記事
スポンサーサイト


1クリックしようとすると璃緒ちゃんが微笑みます


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mocheblog.blog22.fc2.com/tb.php/343-d3f10db5
    この記事へのトラックバック