他ブログ最新記事

グランツーリスモ5 のんびりプレイ日記#11

2011年01月29日 17:15

最近はBスペ耐久レース放置プレーばかり。

続きは下から。
毎週毎週おんなじことの繰り返しのボーナスレース。
チューニング制限無しになってから血沸き肉踊るレースができなくなって作業感丸出し。
それじゃあギリギリ戦えるくらいのチューニングをすればいいじゃんって話だけど、
そのギリギリを見極めるのがこらまたメンドイw

そんなこんなで「第5回ボーナスレース」。
今回もいつもと同じようにライトチューンで最初のシュビムワーゲンのレースに挑みました。
すると。

あら? 差がどんどん開いてく?

遂に来たな!
ここまでユーザーを楽勝レースで油断させておいて、
油断しきったトコロで難易度の高いレースをぶつける!
今までのレースは前座だったってコトですよ。
そうと分かればフルチューンで、行くぜ全開ドライブ!!!

あら? 圧勝しちまった・・・。

おおぅ?チューニングのバランスが難しいなコリャw
ライトチューンだと厳しいけどフルチューンだと圧勝しちゃう。
ということで。
エンジンチューン、ボディ軽量化、ターボキットのチューニングを
ステージ2までと制限かけて残りのレースを消化してみました。

2011012804

うん、楽勝だったw

「第6回ボーナスレース」も配信されました。
またまたチューニング制限無し。
はてさて、どう攻略するべきか・・・。

Aスペベッテルチャレンジオールブロンズを諦め、
BスペLv.35のプレカーでX2010をゲットするという壮大な計画を今は実行中。
BスペはAIドライバーなので裏でラスストやMHP3ができるので非常に助かりますね。
そんなBスペもとうとうLv.25となり耐久レースに参戦できるようになりました。
耐久レースなので長時間放置で経験値ウッハウハwwwww
おほほ、こりゃ楽だわwwwwww

と思ったんですが。

AIドライバーには体力というステータスがあって、レースをすると減っていきます。
体力が無くなるとラップタイムが遅くなる(と思う)ので、ドライバーを途中で交代する必要があります。
ピット戦略でドライバーの体力が10%になったらピットインして交代、と設定して放置していたんですが。
ウチのAIドライバーはマッセとアロンソの2名体制。

マッセの体力が無くなりピットイン、アロンソと交代

アロンソの体力がなくなりピットイン、マッセと交代

マッセは十分に休憩できず、体力値が半分までしか回復してない

当然早い周回数でピットイン

アロンソも(ry

最終的には交代しても10%くらいしか体力が回復せず、毎周ピットインという無限コンボ

という展開に襲われましてw
急遽新人AIドライバーのスカウトをすることに。
耐久レースは4人までAIドライバーを参加できるので2名スカウトしてきました。
まず1人目はこの方。

2011012805
H.Hamilton

ハミルトン・ハミルトンHamilton Hamilton)と呼ぶことにしましたw

そしてもう1人。

2011012806
S.Kobayashi

小林サムイと呼ぶことにしましたw

今現在はこの4名体制でガンガン耐久レースを消化しています。
今のレベルは30。
鈴鹿1000kmを走らせてるなう。
関連記事
スポンサーサイト


1クリックしようとすると璃緒ちゃんが微笑みます


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mocheblog.blog22.fc2.com/tb.php/459-2f767bd8
    この記事へのトラックバック