他ブログ最新記事

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グランツーリスモ5 のんびりプレイ日記#21

2011年07月29日 22:11

今回はPP500マイカー特集パート2!

続きは下から。
前回の特集からまたいろいろPP500のいいクルマを探していました。
PP500にした場合乗りやすくて速いクルマはどれだ?
飽くなき探求心。
これぞGT5の醍醐味。

・・・とまぁ単刀直入に言うと、
PP500のクルマがまた揃ってきたから紹介するよ!
ってことです、ハイ。

最初の3台は頭文字Dを読んでる人じゃなきゃ意味不明なクルマのチョイスかもしれませんw

マツダ RX-7 GT-X (FC) '90
2011072901
PP500
最高出力:395ps
車両重量:1125kg

赤城の白い彗星・高橋涼介仕様FCのPP500バージョン。
Wikipedia見たら涼介のFCってアンフィニなんだね。
でもディーラーでこのFCが売ってたんで・・・だってプレミアムだしw
ハッキリ言ってレースには不向きかもしれない(!)
セッティングがマズッたのか分かりませんが、PP500部屋では活躍しません。
まぁあくまで自分と相性が悪いだけで、乗り手次第では化けるかも!?
ただドリフトで遊ぶにはオススメw

三菱 ランサーエボリューションⅢ GSR '95
2011072902
PP500
最高出力:385ps
車両重量:1056kg

エンペラー・須藤京一仕様エボ3のPP500バージョン。
ミスファイアリングシステムは搭載できないので悪しからず。
時代遅れなマシンなので勝てはしないけど負けもしない不思議なクルマ。
PP500部屋ではあまり見ない4WDなので、コーナー出口の立ち上がりで差をつけよう!

日産 スカイラインGT-R VスペックⅡ Nür (R34) '02
2011072903
PP500
最高出力:430ps
車両重量:1632kg

ゴッドフット・星野好造仕様R34のPP500バージョン。
これは勝てるクルマ。
重量がかなりヘビーですが、余りある程のパワーでカバー。
スタート、コーナー出口などからの加速力なら負けねーぜ!
弱点はGT-Rのクセにストレートw
低速トルクのおかげでストレートで速度が伸びませんw
ホームストレートが長いサーキットでは要注意!

ヴォグゾール VX220 ターボ '00
2011072904
PP500
最高出力:339ps
車両重量:1010kg

前回VX220を紹介しましたが、その時はターボ仕様のこのクルマがあることを知らなかったし持ってなかった。
んで中古屋で見つけて「ターボあるんかい!」ってことで早速PP500仕様にチューニング。
乗り心地としては普通のVX220と比べたら安定感が増してる気がする。
PP500部屋には何度も入ってますが相変わらずVX220に乗ってる人なんてだ~れもいないので、
「VX220 ターボ」のクルマを見かけたら「あ、あのブログのヤツか」とでも思ってくれればw

ホンダ NSX TypeR '02
2011072905
PP500
最高出力:377ps
車両重量:1283kg

カラーリングは某サソリ型ゾイドをイメージ・・・って関係ない?w
PP500部屋のNSX率があまりにも高いので試しにと思ってチューニングしてみたんですよ。
・・・・・・。
チートだよコレ
これは文句なしにPP500レースで使えば勝てるクルマ。
あまりにも速いんで自ら封印しちゃったほどw
PP500部屋でVX220をずーっと使ってて最後のシメって時たまにこのNSXに乗りますが、
ほぼこのNSXに乗ったレースは勝ってます。
逆にこのクルマは使うなと言いたい、そんなクルマ。
結論を言うと、PP500クラスではメッチャ速いってコト。

前回も言いましたが、PP500部屋に入るとNSXやらエリーゼやら同じクルマばっかりです。
個性がないんだよッ!個性がッ!!
誰も乗らないようなクルマに乗って速いほうがカッコイイじゃん!
他のプレイヤーにアッと言わせるクルマに乗って、オンラインを楽しみましょ。
関連記事
スポンサーサイト


1クリックしようとすると璃緒ちゃんが微笑みます


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mocheblog.blog22.fc2.com/tb.php/563-3c84e1b4
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。