他ブログ最新記事

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

'11 F1イタリアGP 感想

2011年09月13日 20:31

アロンソ3位表彰台!!!

いやーアロンソ、ホントに凄い!!
母国GPとなるスペインGP、
ティフォシのいるイタリアGP、
結果を残さなければいけないGPで必ずアロンソは
スタートで一気に1位まで上り詰めますね。
あのスタートダッシュはホントに鳥肌が立ちましたよ!
ファンの期待に必ず答えてくれるアロンソ、ホントにカッコイイぜ!!

そんなアロンソファンの私、スタートでずーっとアロンソを凝視していたせいで
スタート直後の大クラッシュに気づくのが他の人に比べて数秒遅れていたと思いますw
第一シケインでのリウッツィによる多重クラッシュ。
久し振りに見る大きなクラッシュでしたね~。
リウッツィはペナルティで次戦シンガポールGPで5グリッド降格になっちゃいました。
まぁ仕方ないよね。

優勝はベッテル。
あまりの速さで走りに面白みがなく国際映像にもなかなか映りませんでしたねw
これでベッテルのポイントは284P
2位に浮上したアロンソが172Pなので、その差はなんと112Pに!
残り6戦なので次戦シンガポールGPで2位と125P以上差がつけば、
日本GPの前にベッテルのワールドチャンピオンが決定してしまいます。

あまりのポイント差に流石のアロンソら上位ドライバーもお手上げ。
可能性はまだ0ではないですが、現実的に不可能ですもんねぇ。
マッサ曰く、
「彼がタイトルを落とす唯一の方法は、もうレースに来ないことだね」

今回のイタリアGP、見どころはシューマッハVSハミルトンの熱いバトル!
数年前ルノー・アロンソの前に立ちはだかるフェラーリ・シューマッハ両名のバトルを彷彿とさせました。
ハミルトンを相手に上手く、そしていやらしいブロックをしている姿は
「流石皇帝!」と言わざるを得なかったですw

可夢偉は残念ながらリタイア・・・。
レースを完走していれば入賞できた可能性もあったので悔しいです。

次戦はナイトレースのシンガポールGP。
ベッテルのチャンピオンが決定しないことを祈るのみです。

F1ポイントランキング上位5名(+可夢偉)のスタートを検証してみた
イタリアGPの結果を更新しました。
アロンソはご存知の通り順位を上げてます!
ウェバーは・・・やっぱり順位落としてらwwwww
関連記事
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mocheblog.blog22.fc2.com/tb.php/584-c9a27499
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。