他ブログ最新記事

'11 F1シンガポールGP 感想

2011年09月27日 22:17

ベッテル、次戦日本GPでチャンピオン決定か!?

ベッテルがシンガポールGPで今季9度目の優勝。
もう・・・圧倒的です・・・。
シンガポールGPでベッテルが優勝した場合、
アロンソが3位以上またはバトンorウェバーが2位以上にならなければ
ベッテルのチャンピオンが決定していました。

――どうせベッテルのチャンピオンは確定なのでどうせなら日本GPで決定してほしい。

その意味もありアロンソの表彰台を願っていたんですが、
どうもフェラーリに速さが感じられず3位のウェバーと後半どんどん差が開いていきました。
ただ、バトンが2位でフィニッシュしたおかげでベッテルのチャンピオン決定は回避!
ありがとうバトン!
ナイスな走りだった!!

さて、現在のポイントランキングを確認しておきましょう。
ベッテルは現在309P
2位になったバトンが185P
3位のアロンソが184P
ベッテルとバトンのポイント差は124P
レースは残り5戦なので、獲得できる最大ポイント数は125Pです。
つまり、ポイント差が125P以上あるアロンソ以下はチャンピオン獲得が不可能。
バトンも残りのレースで全戦優勝して125P獲得しないとチャンピオンになれません。
(同ポイントの場合も勝利数が多いベッテルのほうがチャンピオンとなる)

簡単にまとめると、

ベッテルがチャンピオンになる条件
残り5戦で一度でも10位以内になればOK
(残り5戦で1P以上獲得すればOK)
もしくはバトンが一度でも2位以下になる。

バトンがチャンピオンになる条件
バトンが残り5戦すべて優勝して、
かつベッテルが残り5戦すべてノーポイント。

次戦日本GPでベッテルが1Pでも獲得すれば日本でチャンピオン決定!
今までのベッテルの結果から考えても日本で決定する可能性は99%!
バトンがチャンピオンになる可能性はおそらく人工衛星の落下物が直撃するより低いでしょうねw

さぁいよいよ日本GP。
ベッテルも気になりますが、やはり可夢偉の活躍に大注目でしょう!
シンガポールGPでは散々な結果でしたが、
母国GPでは必ずなにか結果を残してくれるハズです!
10月9日、可夢偉をみんなで応援しようぜ!!

F1ポイントランキング上位5名(+可夢偉)のスタートを検証してみた
シンガポールGPの結果を更新しました。
ウェバー・・・お前ってやつはwwwww
関連記事
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mocheblog.blog22.fc2.com/tb.php/601-d1b36d2f
    この記事へのトラックバック