他ブログ最新記事

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

'11 F1ブラジルGP 感想

2011年11月29日 22:27

ウェバーが最終戦で今季初勝利!!

何度かチャンスはあったものの何故か優勝出来なかったウェバー。
そんなウェバーがようやく最終戦で初優勝です。
ベッテルは途中ギアボックスの不調で順位後退。
それでもベッテル2位とレッドブルが最終戦ワンツーフィニッシュを決めました。
最後の最後でもやっぱりレッドブルの独走。
2011シーズンはレッドブル無双でしたね。

我らがアロンソは表彰台あと少しの4位フィニッシュ。
スタートでハミルトンを、途中バトンを抜き3位まで順位を上げましたが、
後半ミディアムタイヤのバトンに追いつかれて4位に後退しちゃいました。
途中DRSが機能しなくなったりミディアムのペースがあまりよろしくなかったみたい・・・。
それでも4位なのはアロンソの腕のおかげ!
ちなみに昨年よりも今年のほうが多くポイントを獲得しています。
戦闘力に問題があるフェラーリマシンでここまで戦い抜いたのはホント凄い!
一方のマッサは母国GPでしたが目立った結果にはならず・・・(´・ω・`)

可夢偉はなんとか最終戦で9位入賞!
トロロッソとのコンストラクターズバトルにもなんとか勝利しました。
2012年もザウバーの可夢偉。
今年は中盤から失速しちゃいましたが、
来年度は安定した走りを期待したいです。

さて、とうとう2011シーズンも終わりました。
総括を語ろうと思いましたが、
レッドブル無双・ベッテル無双
の一言で片付けられますねw
F1ポイントランキング上位5名(+可夢偉)のスタートを検証してみた
を見てもらえば分かりますがベッテルの成績は凄まじく
全19戦中、PP回数15回、優勝回数11回
と他を圧倒する結果。
唯一の対抗馬であったマクラーレンですが"2人合わせて"
PP回数1回、優勝回数5回
ですからね~。
歯が立ちませんよw
来年度はレッドブルに自重してほしいですw

最後に2011年度F1の流行語大賞も勝手に決定。
I give up, I give up.

2012年ではあの方が電撃復帰するみたいです。
来シーズン、首を長くしてまちましょう!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mocheblog.blog22.fc2.com/tb.php/643-c31996ef
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。