他ブログ最新記事

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FF13-2 プレイ日記#9 ~だってバッドエンドも見たいじゃないか~

2011年12月21日 22:05

※プレイ日記にはネタバレが含まれている可能性があります!

続きは下から。
時空の狭間-年代不明-

アカデミアのゲートに入る直前のアリサの言葉、
新しい未来に私はいない
というのが気になるが、ひとまず新しい時代にレッツラゴー!

と、なんとノエルやモーグリと離れ離れに!!
セラひとりぼっち(´・ω・`)

ユールに話を聞くが・・・よく分からない。
なんでもセラは女神エトロのしもべらしい。
FF13のエンディングでみんなクリスタルから解放されたのも、
女神エトロのおかげだってさ。

すると今度はカイアスが!
セラと仲間モンスター2人だけでバトル!
まぁ楽勝だったけどw

カイアスはユールの為にいろいろ動いていた。
セラ達が時を変えると、その都度ユールが命を落とす?
それが嫌だから全ての歴史をぶっ壊そうとしてるっぽい。
・・・書いてて自分でもよく分からんw

最後はカイアスの剣がセラの身体を貫く・・・。
俺「セラーーーーーー!!」
殺されたかと思ったセラだったが、目を覚ますとそこはネオ・ボーダムだった。

ど、ど、ど、ど、どういうこっちゃ!?

ネオ・ボーダム-年代不明-

なにかが変だ・・・。
あの隕石事件が全て無かったことになってる。
スノウも家にいて結婚している。
なんだこの世界はーーー!!

桟橋にライトニングさんがいた。
ここはセラが望んだ世界。
ライトニングさんがいる世界。
明らかに偽りの世界。

と、ここでライブトリガーが。

ライトニングが導く先に、望む世界がある。
ノエルとの旅をやめ、この世界を受け入れるか?

・この世界を受け入れる
・受け入れない

ちょ、究極の二択!!??

これ上の選択肢選んだら明らかにバッドエンドだろwwwww
普通のプレイヤーなら下を選ぶ。
こんな世界、受け入れるわけがない。

しかし。

プレイ日記を書いている立場、下の展開も見ている方にお伝えしたい。
それに普通のプレイ日記じゃ面白くない。
ここらで一発サプライズがなきゃな!
間違った選択肢だということは重々承知。
あえて俺は下の選択肢を選ぶッ!!

→この世界を受け入れる

ポチッ。

ライトニング「行こうセラ」
セラ「うん」

パラドクスエンディング「とこしえの安息
FF13-2・完?



あれ?
フラグメントもらってヒストリアクロスに戻ってきた。
一応、物語としてはさっきので終止符が打たれたのかな?
バッドエンド(?)だけどw
(バッドエンドっつーかよくある"現実逃避"エンド?)

と、これで終わったら元も子もない。
時をさっきのライブトリガーまで戻そう。
ってことで巻き戻し
キュルキュルキュルキュル・・・。



ネオ・ボーダム-年代不明-

桟橋にライトニングさんがいた。
ここはセラが望んだ世界。
ライトニングさんがいる世界。
明らかに偽りの世界。

と、ここでライブトリガーが。

ライトニングが導く先に、望む世界がある。
ノエルとの旅をやめ、この世界を受け入れるか?

・この世界を受け入れる←選択できなくなっとるw
・受け入れない

ちょ、究極の一択wwww

慌てず騒がず迷わず下を選ぶ。
だって下しか選べないから。

やっぱりライトニングさんは偽物だった。
覚めない夢からセラを救ってくれたのは、
ヴァニラファングだった!
セラとファングは初対面。
セラ曰く「お姉ちゃんを思い出した」

ヴァニラ、ファング、助けてくれてありがとう!

ヒストリアクロスに戻ると、
現れたのは死にゆく世界-AF700年-
なにこの不気味そうな世界は・・・。
関連記事
スポンサーサイト


1クリックしようとすると璃緒ちゃんが微笑みます


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mocheblog.blog22.fc2.com/tb.php/662-d4c8c070
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。