他ブログ最新記事

遊戯王ZEXAL 今週の名シーン #38 「希望をつなげ!ホープ剣マーズ・スラッシュ!!」

2012年01月09日 23:16

新年一発目からZEXALは熱いぜ!!

それでは今週の名シーン。
2012010901

待たせたな!
大塚明夫ボイスで脳内再生されそうなアストラル登場シーン。
この後の遊馬のツンデレっぷりも面白いですなw

今週はVSドロワ&ゴーシュ・後編。
絶体絶命のピンチだった遊馬でしたがアストラルのサポートもあり、
最後はダブルアップチャンス→バイテンションの攻撃力4倍コンボでゴーシュを撃破!
前回が昨年だったんで忘れていましたが、
ドロワorゴーシュどちらかを倒せば遊馬の勝利だったんですね。
見事な大逆転勝利!

ドロワ&ゴーシュはエクシーズモンスターに「フォトン」の名が。
カイトと同じくMr.ハートランド配下の者はみんなフォトン使いなんでしょうか。
しかしカイトはデッキ全てがフォトンカードで構築されているのに対し、
ドロワ&ゴーシュはエクシーズモンスターのみがフォトンカード。
この違いは一体・・・?

今週のドロワ&ゴーシュカード

蛮勇鱗粉
速攻魔法
自分フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を選択して発動できる。
選択したモンスターの攻撃力は1000ポイントアップし、
このターン相手プレイヤーに直接攻撃できない。
このターンのエンドフェイズ時、選択したモンスターの攻撃力は2000ポイントダウンする。


月光蝶
効果モンスター
星4/光属性/昆虫族/攻 1200/守 1600
フィールド上のこのカードが戦闘によって破壊され墓地へ送られた時、
自分のデッキからレベル4以下の「幻蝶の刺客」と名のついたモンスター1体を特殊召喚できる。


ファントム・バウンサー
効果モンスター
星6/闇属性/戦士族/攻 2400/守 1200
フィールド上のこのカードが破壊され墓地へ送られた場合、
デッキから「バウンサー」と名のついたカード2枚を手札に加える事ができる。


今週もテキスト判明したのはこのカードのみ。
「月光蝶」「フォトン・バタフライ・アサシン」、
「ファントム・バウンサー」「フォトン・ストリーク・バウンサー」「バウンサー・ガード」
はテキスト不明です・・・orz
遊馬使用カード「タスケナイト」「バイテンション」は
遊戯王ZEXAL『遊馬デッキ』九十九遊馬使用カード一覧 その1
遊戯王ZEXAL『遊馬デッキ』九十九遊馬使用カード一覧 その2
に記載してあります。

【追記】
「月光蝶」「ファントム・バウンサー」のテキスト判明しました!
「月光蝶」は"ムーンリット・パピヨン"と読んで下さい。

インチキ効果もいい加減にしろ!!
2012010902

正しくは"デッキ"からカードを2枚ドロー。
「カードカー・D」もテキスト不明です・・・orz

【追記】
「カードカー・D」もテキスト判明しました!
遊戯王ZEXAL『遊馬デッキ』九十九遊馬使用カード一覧 その1
に記載してあります。

小鳥ちゃん何を見たんだ・・・?
2012010903

赤面しちゃうほどの何かを見たのか・・・。
それにしてもアストラルのこの顔w

ドロワさんお美しい・・・
2012010904

ZEXALに登場する女性キャラにハズレ無し。

バウンサーさんマジイケメン
2012010905

バウンサー「後は・・・頼んだぞ・・・」
ドカーーン!
?「フォトン・ストリーク・バウンサーーーーーーー!!!!」

来週は宿命の対決、犬VS猫???
なんとデュエルする犬が登場するらしいですが・・・どんな調教をしたんだw
久しぶりにキャットちゃんのデュエルも見れるので楽しみ!
関連記事
スポンサーサイト


1クリックしようとすると璃緒ちゃんが微笑みます


コメント

  1. 通りすがり | URL | co9xvPLk

    補足です

    蛮勇鱗粉
    速攻魔法
    自分フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を選択して発動できる。
    選択したモンスターの攻撃力は1000ポイントアップし、
    このターン相手プレイヤーに直接攻撃できない。
    このターンのエンドフェイズ時、選択したモンスターの攻撃力は【元の数値に戻り1000ポイントダウン】する。

    が正しいかと思います。


    ちなみに自分はアストラルが戻ってきた時の
    「二人がかりで遊馬を・・」
    とか言ってるアストラルさんに(´Д`)ハァハァしてました(何

  2. もちぇ | URL | -

    Re: 補足です

    > 通りすがりさん
    コメントありがとうございます。
    訂正されてる部分ですが元の「2000ポイントダウンする」で合ってますよ。
    アニメでビシッとテキスト部分が映りましたし。

    まぁドロワさんは「元の攻撃力に戻った後、更に1000ポイントダウン」と
    効果の説明をしていましたし、こっちのほうが分かりやすいですよねw
    どちらも同じ意味ですが「2000ポイントダウン」だと
    「えっ?2000ポイントもダウンするの??」って思っちゃいますw

    アストラルが静かな怒りを見せるそのシーンもいいですよねぇ。
    アストラルと遊馬の絆の深さを感じます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mocheblog.blog22.fc2.com/tb.php/670-99e42636
この記事へのトラックバック