他ブログ最新記事

あの日あの時3.11

2012年03月11日 22:28

あの大震災から一年。
もう一年が経ったんですね。
ホントあっという間です。

昨年の今日、自分は何をしていたか。

まだ無職だったあの頃。
あの瞬間、自分は家で呑気にテレビを見ていました。
そして突然鳴り響く緊急地震速報。
そしてやってくる大きな揺れ。
この時自分は、
必死でテレビを押さえていました。

まだコトの重大さには気づいていません。
相当な地震で恐怖はしましたけれど。
あと若干の地震酔いも経験。

そしてテレビで流れてくる津波の映像。
この時にようやくとんでもないコトが起こっているのだと理解。
テレビを食い入るように見ていました。

その後は食料の確保に翻弄。
どの店行っても食料が何も無い。
あるのはお菓子のみ。
夕飯がチョコレートなんて日もありました。
変だな、そんなに被害がない千葉でどうして食料難に・・・?
憤りを感じた。

電話やメールが繋がらない中Twitterだけはバリバリ全開フル稼働。
これで家族とも連絡してた。
Twitterではデマ情報が拡散されまくり「良い事した」気分に浸ってるバカばかり。
緊急時はTwitterが情報収集では何も役に立たないことが分かった。
一応連絡手段としては全然使える。

2011年激動の日々だった。
被災者から見れば全然大したことのない日々だと思われるが、
それでも自分にとっては一生忘れられない日々になると思う。

一年経っても原発問題を始めまだまだ解決していない問題が山積み。
被災者の皆さんが一刻も早く元通りの生活を取り戻せるよう祈ってます。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

  1. きくゾう | URL | -

    いまさらだが、あの時は電話でナビしてくれてありがとう。
    一人で帰ってたし、めっちゃ心細かったわ。

  2. TS-109 | URL | Md63oDbE

    自分の出身秋田だったのでかなりゆれた。しかも停電。
    あんな地震はじめてで正直怖かった。
    日本海側だったから被害そんななかったけど。
    被災者のみなさんがんばって下さい。

  3. もちぇ | URL | -

    Re: タイトルなし

    > きくゾうさん
    あーゆー時こそ助け合い!
    それに方向音痴っぷりや知らないオッサン話など
    こちらこそネタありがとうw

    > TS-109さん
    大きな地震で更に停電まで・・・怖いですよね。
    ただでさえ気温の低い3月、停電はかなり身体にこたえたんじゃないでしょうか?
    ご無事で何よりでした。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mocheblog.blog22.fc2.com/tb.php/700-44f4bae8
この記事へのトラックバック