他ブログ最新記事

'12 F1バーレーンGP 感想

2012年04月27日 00:40

ベッテルが今季初優勝!

昨シーズン飽きるほど観てきたベッテルの独走レース。
2012シーズンはチームの戦闘力が拮抗してるおかげで、
レッドブルの独走レースはここ数戦ありませんでした。
そしてバーレーンGP、ベッテルがPPを獲得したかと思ったら決勝で優勝!
ベッテルの先攻逃げ切りはホントに勝率が高いw

しかし昨シーズンみたいな独走とはいかなかったのが今レース。
いつもなら独走しすぎて国際映像にすら映らず捜索願いが出されるほどでしたw
今回はロータスの2台がベッテルを猛追!
終盤ではライコネンがベッテルに1秒差以内まで詰めていましたが、
残念ながらベッテルを抜くコトはできませんでした。
もし抜くコトができていれば、ライコネンはF1復帰後初優勝だったんですよね~。
ライコネンの優勝シーン見たかった!!

アロンソはまたまた無難に7位と今のフェラーリの戦闘力を考えれば満足できる結果。
予選では苦戦していますが、なんだかんだでポイントを稼いじゃうのがスゴイw
実はアロンソは4戦全てスタートで順位を一気に上げてるんですよね。
スタートうまいよな~。

一方のマッサは・・・なんと初ポイント獲得!!
って大袈裟に言うことなのかな?w
今レースは一応しっかりと仕事はしましたね。
違った意味でマッサには毎レース注目してますw

可夢偉は・・・う~ん完璧作戦ミス。
さすがに2ストップ作戦は無謀過ぎました。
チームもさぁ、2ストップ無理だと分かった時点でもっと柔軟に対応して欲しいよね。
素人目から見ても可夢偉の最初のピットインで2ストップは厳しいって分かったし。
ザウバーマシンは今季十分戦えるマシンなんだから作戦ミスとかで順位落としてほしくないなー。

次戦はアロンソの母国レース、スペインGP!
フェラーリのアップデートも期待ですが、
アロンソの神スタートにも大注目!
昨シーズンのスペインGPのような超ロケットスタートに期待です!

F1ワールドチャンピオン6名+ウェバー&可夢偉のスタートを検証してみた 2012
↑バーレーンGPの結果更新しました!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mocheblog.blog22.fc2.com/tb.php/719-5141f495
    この記事へのトラックバック

    まとめteみた.【12 F1バーレーンGP 感想】

    ベッテルが今季初優勝!昨シーズン飽きるほど観てきたベッテルの独走レース。2012シーズンはチームの戦闘力が拮抗してるおかげで、レッドブルの独走レースはここ数戦ありませんでした。そしてバーレーンGP、ベッテルがPPを獲得したかと思ったら決勝で優勝!ベッテはライコ...