他ブログ最新記事

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

'12 F1日本GP 可夢偉表彰台おめでとー!!

2012年10月09日 23:35

小林可夢偉が3位表彰台!!!

すごい・・・すごすぎる!!
可夢偉がF1にフル参戦して3年。
F1で初の表彰台が、なんと母国GPでとは!!
可夢偉おめでとう!!

日本人F1ドライバーが表彰台に立ったのは、
2004年アメリカGPの佐藤琢磨以来8年ぶり!
鈴鹿で日本人F1ドライバーが表彰台に立ったのは、
1990年の鈴木亜久里以来なんと22年ぶり!!
日本F1史に新たな伝説が刻まれた瞬間ですね。

予選では4番手、3番手バトンが5グリッド降格になったので3番手スタートになった可夢偉。
予選の結果が良いと大抵決勝で残念な結果となっていたため、
今回もそこまで期待はしていませんでしたよ、正直。
「入賞は確実だろうなー」程度。
ところがどっこい。
見事なスタートを決め、終始2位~3位を走行していた可夢偉。
残り20周くらいになると
「え?ひょっとしたらひょっとするかも・・・?」
と次第に期待が膨らんできましたねw
残り10周でまだ3位、このまま行けば表彰台!ってなるともう心臓ドキドキw
後ろから猛追するバトンに抜かれないよう祈りながら食い入るようにTVを凝視。
そして3位でチェッカーを受けた瞬間・・・。
「可夢偉やったーーー!!」
と大喜び!
パルクフェルメでマシンを降りた可夢偉にマッサんが抱擁するシーンで思わず涙が(´;ω;`)
F1を見続けてきてこの瞬間に立ち会えてホントにヨカッタ・・・!

アロンソがスタート早々リタイア
ベッテルとのポイント差が一気に4P差に縮まったなど残念な部分もありましたが
そんなのも吹っ飛ぶ可夢偉の快挙!
ついでにマッサんも2年ぶりの表彰台だったし最高の週末になりました!

一方最悪な週末だったのはウェバー。
(いつものように)スタートに失敗し、案の定グロージャンミサイルに撃墜されたウェバー。
前々からグロージャンのスタートには警告を発しており、
僕にぶつかったら右フックを食らわす
と警告をしていたのに、この始末w
レース後ウェバーは、
Grosjean is a first-lap nutcase
(グロージャンはオープニングラップの狂人)
と怒りを露わw
グロージャン、ライセンス剥奪される前にウェバーにフルボッコされるかもw

次は韓国GP。
また表彰台頼むぞ可夢偉!

F1ワールドチャンピオン6名+ウェバー&可夢偉のスタートを検証してみた 2012
↑日本GPの結果更新しました!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mocheblog.blog22.fc2.com/tb.php/784-ebeb24c8
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。